ボーヤン・ジン選手、衣装の背中に不思議な穴は目の錯覚?


スポンサードリンク

 

パトリック・チャン選手が、ベテランの深みのある演技で優勝!

ボーヤン・ジン選手は惜しくも2位に終わる結果が

15-16シーズンの四大陸フィギュア選手権でした。

 

しかし存在感を存分に発揮するなら

ボーヤン・ジン選手は、四大陸フィギュアでも1位では?

毎回登場するたびにボーヤン・ジン選手はユニーク。

かわいさが目につきやすいので親しみやすく、存在自体がおもしろい!

 

ただ、グランプリファイナルでは体力の消耗が激しいのか

フリーFSはいまいちの結果になり

そこから残念ながら、少々目立ちませんでしたけどね~

 

もちろんGPFは、羽生結弦選手の歴史的快挙が凄すぎて!

ハビエル・フェルナンデス選手のFS200点超えさえ

今回のパトリック・チャン選手ほど目立たなかったし。

パトリックチャン×ボーヤンジン×ハンヤン 四大陸 表彰

パトリック・チャン選手は四大陸フィギュアでFS200点超えが叶い

その方がタイミング的に印象は残りやすいかも!

すでにFS200点超えの2人目は~、え~と。

そうだハビだ!と確認しちゃいます。

 

 

あまりに羽生結弦選手の超~別次元ぶりに

かき消されてしまうほど圧倒的な結果でしたからね~

 

もし羽生結弦選手の存在に太刀打ちできるとすれば

宇野昌磨選手による表彰式のかわいい勘違い!

仲良し腕組みの微笑ましいハプニングではないでしょうか?

羽生結弦×宇野昌磨 GPF2015バルセロナ表彰 キリトル羽生結弦×宇野昌磨 GPF2015バルセロナ 表彰

羽生結弦選手の偉業に正攻法では敵いませんから。

宇野昌磨選手のような意外性のあるほど

とんでもないことを、派手にしでかさないと!

 

そんな意外性を意識してのことなのかも、まったく不明ですが

ボーヤン・ジン選手のFS衣装の変更はなんでしょうかね?

ボーヤンジン 四大陸 表彰

衣装であればデザインや機能性について

ほんのちょっとだけ専門的な視点から書こうと思っても

今回ばかりは、正直なところ謎だらけ!

羽生結弦選手と宇野昌磨選手の笑顔いっぱいGPF表彰式の内緒話!

 

 

まずボーヤン・ジン選手は衣装について

袖の長さを変更したくらいなら、まだ理解できる範囲に思います。

おそらく四大陸フィギュアに向けてというより

世界フィギュア対応の変化に映りました。

 

だから長袖だとフィットしすぎることで

単純に体温調整の対策とか、窮屈で圧迫感があるとか。

いくつか理由になりそうなことは思い浮かびますが

ただ長さについて五分袖なのか、微妙さはありますけどね!

ボーヤン・ジン GPF FSボーヤン・ジン 四大陸FSヒックとドラゴン

それ以上にFS衣装の変更があり、とにかく不思議~

背中に複数散りばめられた、あの穴ぼこはなんでしょうね?

背中の穴から透かし模様のように

ゴールドを見せたかったのでしょうかね、なぜに?

 

その方が華麗だからという装飾効果なら

あの小さなサイズの穴ぼこにしなくても~

ボーヤン・ジン 四大陸FSヒックとドラゴン背中

まさか通気性を良くしようとして穴を開けるなら

もっと大胆にカッティングを入れて

いくらでもデザイン化することは、できそうだけど。

 

 

穴の散りばめ方やバランスが中途半端な印象だから

例えばポルカドットなど、水玉模様のような効果にも映らず。

むしろ衣装の保管が悪くて、生地を虫に食われたのかと

つい勘違いされそうな穴でしたよね~

ボーヤン・ジン 四大陸FSヒックとドラゴン背中

だから目の錯覚かと、むしろ視線が離せなくなってしまうくらいなので

ある意味では衣装デザインとして逆効果のような。

 

それとも羽生結弦選手のショートSP「バラード第1番」衣装のごとく

可憐さだけでなく、ゴールド仕様によりたくましさを印象付けるように

マイナーチェンジ?と自分なりにファッション的な視点から

多方面に考えてみましたが、ひたすら謎~

羽生結弦 GPF SPバラ1

その意図さえも不明な穴により

ボーヤン・ジン選手の衣装デザイン変更の不思議さよ!

 

羽生結弦選手のバラ1衣装あれこれ

羽生結弦選手バラード第1番の衣装は深い蒼に彩られるほどに儚く

羽生結弦選手SPバラ1新衣装はマイナーチェンジのリメイク?

羽生結弦選手バラ1新衣装による第2章の幕開け進化と洗練

浅田真央選手「素敵なあなた」衣装ピンク色が紫に変わる?

 

 

ただ四大陸フィギュアは全体的に男子の上位選手が

とにかく画像を並べても地味!

羽生結弦選手が不在だと、やっぱり男子って地味だわ~

辛うじて宇野昌磨選手はFS衣装に彩りがあることから華やか。

宇野昌磨 四大陸SP Legends宇野昌磨 四大陸FSトゥーランドット

まあ、SP衣装はモノトーンとはいえ

スポンサードリンク

確かに宇野昌磨選手は男子でなら、存在だけで華がありますよね~

 

まだ日本選手は美しい色彩を

最低1つくらい入れる衣装デザインだから、総体的に綺麗ですね。

ただ今回ばかりは無良崇人選手と田中刑事選手のSP衣装は

似たようなテイストのデザインになりましたね。

田中刑事 四大陸SPブエノスアイレスの春無良崇人 四大陸SP黒い瞳

どちらもセクシー路線の衣装が似合うし。

意外と今シーズン、無良崇人選手のSP衣装はよく見ると凝ってるし。

田中刑事選手なら袖口を飾り、これは好きなデザインですね~

 

また同じ色調でも、田中刑事選手はシースルー感があり

無良崇人選手は光沢がある生地なので、おそらくベルベット仕様かな~

田中刑事 SP無良崇人 四大陸SP黒い瞳

だから質感が違うので並んだり、滑走順を続けて観ないと

それほど同じと感じさせないかも。

 

 

そしてSP衣装はボーヤン・ジン選手までが

同じ黒×赤の同系色なのですよね。

しかも渦巻き模様が特徴的ですが

どうしても中華のラーメンどんぶり模様を思い出すような~

ボーヤン・ジン GPF SP

一説によるとあの渦巻きは稲妻とされ、伝統的ば文様となり

雷は中国で天を意味しているみたい、天天だし!

なんかSEIMEI的な要素までありそうで、へえ~

 

でボーヤン・ジン選手のSP衣装は胸元が深いVネックですが

今回は胸当てのような、肌襦袢が外された感じがありましたよね?

ボーヤン・ジン 四大陸SPタンゴ・アモーレ

ネットでは素肌の露出度の高さに注目する意見もあったけど

そんなに自分としては視線は奪われず!

 

 

でもSP衣装の胸元の肌襦袢がなくなることで

なぜFS衣装が変更され、不思議なアレンジがされたのか

その意味がやっと分かった気がします。

 

たまたまネットで目についたのですが

ボーヤン・ジン選手はプレカンでSP衣装のことに触れ

肌襦袢が破れ、それで自分でハサミでカットしたと発言したみたい。

宇野昌磨×ボーヤン・ジン×ハンヤン 四大陸SP プレカン

パトリックチャン×ボーヤン・ジン×ハンヤン 四大陸プレカン

どうやら筋肉がついて、あと成長期もあるのかな?

だからキツく感じられてしまい、サイズ調整に背中に切れ目を入れたら

FS衣装はああなったみたいですね~

 

そうか~ジャンプを跳ぶには、意外と上半身に筋肉がついてないと。

でないと難しいって、確か宇野昌磨選手が言ってたな。

だから羽生結弦選手も病気療養中から鍛えたみたいで

急激に上半身は筋肉がついて、戻ってきた感じでしたよね。

羽生結弦 練習着

あとスケーターは、自然と下半身に筋肉がつくので

バランスとしても上半身につけないとおかしいし。

それも意識することを、羽生結弦選手は言ってたしな~

 

だから美しい芸術作品のようなボディラインを

羽生結弦選手は維持できるのだろうし。

 

 

特にボーヤン・ジン選手のFS衣装は

かなりジャストサイズの仕立てっぽいですよね。

だから少しの体系の変化でも、きっと動きに影響があるんだろうな~と。

羽生結弦×無良崇人×ボーヤン・ジン NHK杯表彰

羽生結弦 NHK杯 表彰 ボーヤンジン

羽生結弦×無良崇人×ボーヤン・ジン NHK杯表彰

フィギュアの衣装生地は4WAYなので伸縮性が自在になりやすく

だから切れ目を入れるだけでも、窮屈さを防げるのは考えられますね~

きっとゴールドっぽいのがチラチラ見えるのは

切れ目に対する苦肉の策かもしれませんね!

 

しかし破れた肌襦袢を自分でカットする辺り

意外とボーヤン・ジン選手は草食系の顔立ちに似合わず

ひょっとして性格はワイルド系かな?

パトリックチャン×ボーヤンジン×ハンヤン 四大陸 表彰

ボーヤン・ジン選手の四大陸

宇野昌磨選手SP男子はISUパーソナルベストだらけの四大陸!

パトリック・チャン四大陸FS会心の演技アジア系パワー席巻!

 

ボーヤン・ジン選手のエピソード集

ボーヤン・ジン四大陸で友達になりたい宇野昌磨と交流は?

羽生結弦選手に憧れるボーヤンジンによるNHK杯エピソード!

羽生結弦選手に刺客現る、ボーヤンジン最強4回転ジャンパー?

四大陸フィギュア羽生結弦選手のライバル競演は豪華な熾烈さ!

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>