羽生結弦選手の人気にいつまでも便乗したい週刊誌の裏側とは


スポンサードリンク

 

羽生結弦選手のことを書くのが1週間ぶりになるだけで

ずいぶん離れた気がします。

 

やっと四大陸フィギュア選手権のことが片付いた気分!

四大陸について書きながらも

次に、羽生結弦選手のことを注目するのが楽しみでしたね~

 

それに四大陸に集中しながらも

いろいろ周辺で、何かと気になることはありましたけどね!

しばらく離れた分だけみえてきたことがあり

少しずつ考えを、まとめていこうかなと。

羽生結弦 世界フィギュア 練習着

今回ネットより羽生結弦選手の情報のなかでも

チラチラ目についた内容を、まず先行して片付けてしまいます。

 

 

さて年明け報道のその後、時間が経過するほどにガセであると

ますます真相が鮮明になりますね~

そのことを書こうと思ったら

ついさっき同じメディアから発信があった模様!

 

羽生結弦選手が出国するまで、どうやら張り付いてた様子ですね。

ちゃんと取材してますよ感を出したいのでしょうか?

今度は信用性の高いメディアに仕立てたいんか~い。

羽生結弦 kENJIの部屋

毎回ですが、画像は距離のあるところから撮影するので盗撮のよう。

他社の女性週刊誌は直撃取材なら、もっと近くで撮影してましたよね~

つまり羽生結弦選手に近づける関係性を

むしろ一切築けないことを証明する写真でしょう!

 

さらにスケート協会関係者やら、スポーツ紙フィギュア担当者をはじめ

今回は佐野稔さんまで引っ張り出してるよ~

あとは得意のネットから情報を寄せ集めですね!

羽生結弦 日本赤十字CM はたちの献血

どう足掻いても、もう女性セブンだけでなく

小学館の週刊誌メディア媒体は信用を取り戻すのが厳しいのにね~

次はカナダまで尾行して、またゴシップを仕立てても不思議ではなく

それを現実的にやりそうな悪質なイメージさえありますけどね!

 

年明けの報道は、当初からガセであろうと感じる部分が多く

憶測でこういう経緯で書かれたのではと自分なりに予想しました。

だから机上の空論のような考えが、そんなに大きく外れてないとはね~

羽生結弦 NHK杯エキシビション盛岡 会見

羽生結弦選手自身の口から語られたように、まさに火もないのに。

それなら放火してしまえ~という暴挙でしょうね!

 

 

まず改めて現状として、羽生結弦選手について年明けに報じたのは

小学館の女性セブンです。

お相手とされる方を取材したのは、昨年12月30日だそうです。

 

翌日NHK紅白歌合戦により東京へ向かうことから

仙台駅で羽生結弦選手に直撃取材したと書かれますが

ここがまだ、どうも信じがたいような~

羽生結弦 紅白ゲスト審査員

で、同級生は取材に対して完全否定したのに

それを婚約と記事に仕立てたわけです。

その後、お父様が女性セブンの編集部に

記事の訂正を申し入れたそうです。

 

そうなんですよね~重要なのは謝罪ではなくて

報じられた側にとって内容について訂正や否定が

もっとも大切なのですよ!

 

 

しかし女性セブンの編集部は訂正を拒否し

むしろ他にも情報を握っているからと反撃した模様。

だからお父様から、今回は週刊女性を通して

騒動の発端となる最初の記事を否定することになったとか。

羽生結弦 日本赤十字CM はたちの献血

だいたいの流れとして、こうでした。

そもそも同級生に取材というところから疑わしく

ホリエモンが指摘するように週刊誌の創作のごとく映りましたが

それ以上に現実は理不尽であり、今回の取材側の非常識さになんだかな~

 

ますます仙台まで取材して記者は何も掴めず。

焦りから追い込まれた感が強く、ろくでもないことをしたもんだ!

さらに、羽生結弦選手の事実無根が色濃くなる一方ですけどね~

羽生結弦 ソチオリンピック 凱旋パレード仙台

女性セブンはまたしても、ほぼ周辺関係者の発言だけの内容記事だから

今回も主張する根拠の曖昧さは、そう変わらないでしょう!

 

一方の週刊女性は、今回は誰の言葉か明確に分かるので

まったく信憑性の威力が違ってしまいますよね。

だからこそ女性セブンは、佐野稔さんを引っ張り出したのでしょうね。

羽生結弦 はたちの献血

それより隠し持ってると、お父様に主張した情報は?

そんなに自信があるなら発信しない方が不思議ですよね~

 

 

また、否定記事について取り上げるようなネット発信でも

スポンサードリンク

まるで何かしらの情報が、まだあるみたいに締めくくります。

もちろん何も無いことに揺るぎはありませんけどね!

 

それをネットの後追いは分かっていて

さも何かある風にしないと、ネタが尽きてしまいますからね~

羽生結弦 仙台凱旋パレード ソチオリンピック

ここは羽生結弦選手の人気にあやかり

いつまでも便乗したい考えは女性セブンと同じでしょうね!

 

しかも同級生は否定したのに取材した女性セブン側から

つきあってることにしてもらったら、ありがたいんですよね

と最後に言われたと書かれます。

羽生結弦 練習着

まあ、それ以前に編集部が主張する通りに

もし何か情報を他に掴むなら、それをとっとと記事にするでしょうね~

これだけ女性セブンはガセを連発して恥の上塗りで

ただでさえ文春に水をあけられ、世間から嘲笑ムードですから!

 

 

ただ今回、羽生結弦選手絡みなのに週刊女性の否定内容は

そんなにネットで取り上げてませんよね~

もちろん一般の方ということに配慮があるのは当然ですが

もう1つの可能性が考えられ、こちらが厄介かなと。

 

松本人志さんとチュートリアル徳井さんにだけ、謝罪記事を出したのは

やはり大手芸能事務所だからというのは大きいでしょう。

だから編集部は、お父様に強気な態度で抵抗したのでしょうが

いざとなれば大手芸能事務所は法的措置がとりやすいのは確かですね。

羽生結弦 練習着

ただ謝罪内容について、以前も書きましたが訂正になってませんよね~

しかし松本人志さんは「これからは笑えるウソでお願いします」と

改めてTwitterで発信することで水に流したと。

 

まあ、その直後にチュートリアル徳井さんの誤報を発信するので

穏便に済ませたのに、事後の心情は分かりませんけどね。

羽生結弦 練習着

とりあえず松本人志さんが、わりと軽く許した印象があり

もしかしたら厳格な社会的制裁になる流れを、自らの手で下すのは

できるだけ避けたかったのではないでしょうか?

 

こうもあっさり許すとは、どうも手ぬるい印象は残りますが

もちろん家族がいることも配慮するのは当然でしょうが

さらに、他にも思い当たることがありますけどね!

佐藤健 るろうに剣心

これも以前に書きましたがイケメン俳優の佐藤健さんについて

かつて恋愛ゴシップを報じられ、報道の真相を暴かれた過去があります。

佐藤健さんは、まるで2人だけで会ったみたいにされるけど

3人だった真実をTwitterにより、ベッキーさんが発信した出来事でした。

 

 

それについて松本人志さんは「ワイドナショー」で

マスコミに腹立たしいことは多いけど

やっぱり持ちつ持たれつの関係であろうと発言しています。

 

だからベッキーさんがネタつぶしをしたことについて

それをやってしまうと、執拗にマスコミからマークされる

ということも話していました。

ワイドナショー 松本人志

それは松本人志さんに限らず

事務所全体にマークが及ぶことも充分に考えられると。

もちろん吉本芸人でも記事になって、話題になるくらいの存在でないと

マークされないのは当然ですけどね。

 

その当時から、もしベッキーさんに何かあれば

徹底的にやられるであろうと松本人志さんは発言しました。

羽生結弦 GPSスケートカナダ SP公式練習

ベッキーさんがやったことは正義でも

当事者でないことが、さらにマズいかも!

おそらく女性セブンに限らず

どうしても同業者なら印象に残る出来事でしょうからね~

 

で、今回の不倫騒動があり

その松本人志さんの発言を思い出すようになりました。

 

 

うまく付き合っていかないと面倒な相手がマスコミなわけで

そこは羽生結弦選手のマネージメント側も

プロフェッショナルなだけに考慮しているでしょうけどね~

 

ただし今回のガセは性質が悪く

ひたすら今後は関わらないで欲しいと願うしかありませんが。

羽生結弦 ANAジャージ 練習

いつまでも羽生結弦選手の人気にあやかりたいくせに

足を引っ張る真似をしたり、つけ回したりと目障りですけどね!

だから明らかなるガセでも内容の訂正などスルーしたがるのは

こういう遺恨になりやすいことから、根深い裏側が影響するのでは?

 

それにしても羽生結弦選手の人気にしがみつき、執拗にマークしたり

すでに追いかけ始めるとは、シーズン中なのに無神経ですよね~

松本人志の助言報道に謝罪するならスケーターへの対応は?

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>