羽生結弦選手NHK杯を華麗に彩る衣装の魅力、3つの不思議とは?


スポンサードリンク

羽生結弦選手は、GPファイナルの出場権が確定したことで

会見によると練習できるのは、正味1週間程度ということです。

その1週間は練習に、集中できる環境が

完全に整うことを、願うことしかできませんが…

 

またブライアン・オーサーコーチも、今日1日に

在日カナダ大使館にて、会見したみたいです。

羽生結弦選手はトロントではなく、日本で調整するのだとか!

1 

でもブライアン・オーサーコーチは、カナダへ帰国するそうな。

練習スケジュールを残すらしく、そのトレーニング内容はハードで

ブライアン・オーサーコーチいわく

羽生結弦選手でさえ、嫌がるであろうと予言するほど!

 

羽生結弦選手、まさに時差ボケ対策が必要になりましたね~

そして20歳の誕生日は、日本で迎えるわけですね…

  

羽生結弦選手は、結果が良くないときでも

インタビューなど、競技後にも率直に対応して

なかなかできない誠実さだと思います。

2 

しかも自分の不調さについて、すぐ冷静に分析して

明確な言葉に置き換えられる聡明さに、つくづく感心してしまいます。

いろんな大人が、羽生結弦選手のコメント力を称賛するのは

やっぱり納得してしまいますね~

 

 

さて、フィギュアシーズンが本格化したことで

しばらくはNHK杯の演技を映像により、楽しむファンは多いでしょうね!

でもエキシビションの直後とは、祭りのあとみたいで

なんとなく、喪失感が広がりませんか?

 

終わったばかりのNHK杯エキシビションは、見どころがたっぷり!

繰り返し鑑賞すると新しい発見により、いくつも気づきます。

今回は羽生結弦選手のNHK杯について、大好きな衣装にちなみ

自分なりに不思議に感じたことを、まとめてみました。

 

さっそくNHK杯では、エキシビションに謎があり

オープニングとフィナーレだけ、なぜ羽生結弦選手は

ペールブルーの衣装に、お着替えしたのか不思議~

 

それで出演するのかと思えば滑走順には、NHKで放送された映像の

衣装にチェンジして、「花が咲く」の演技でした。

3 

「花が咲く」はとっても素敵で、心がこもる丁寧な演技でした。

やっぱり羽生結弦選手の繊細なスケーティングは、美しく魅惑的。

夢中で釘付けの視聴者は、さぞかし多数いたことでしょう!

 

「花が咲く」撮影時の演技より深みがあり、観ているだけで揺さぶられ

夢見心地ながら、同時に心象風景が浮かびました。

解説の鈴木明子さんも涙声で、その心情がリアルに伝わりました…

 

それにしても羽生結弦選手の、ペールブルーの衣装の可愛いらしさは

ネットでも乙女チックと、大絶賛でした!

 4

画像で観るとドレープや花の装飾が、贅沢なデザインですね~

袖もグラデーションの彩りになり、こんなに凝っているのだから

スポンサードリンク

もっとじっくりと、お披露目してほしかったですね。

この衣装が似合うなんて、やっぱり羽生結弦選手だけでしょう!

下手なロリータファッションより、まさに羽生結弦選手はラブリー。

 

よくアイドルで誰か、羽生結弦選手に似ていると

ネットで見ますが、透明感の違いは歴然ですけどね~

 

 

次に初日ショートSPの衣装について、とっても気になったのは

袖口とウエスト部分、グラデーションの色調が

かなり以前より、目立ちませんでしたか?

 1

もっとネットで、話題になるかと思ったのに。

自分だけ目の錯覚かと、つい不安になりましたが

少数派でもTwitterでコメントがあったので、なんだかホッとしましたよ!

しかも画像で見比べると、ブルーの色調が深まるような。

 

「バラード第1番」は、夏に公開当初

浅田真央選手のエキシビション、白バラと黒バラに由来して

衣装が淡い紫色だからと、羽生結弦選手の場合は

ネットでは紫バラと、呼ばれていた記憶があります。

65 

それがNHK杯だとSPの衣装は、画像でみても

完全に、ブルーの色調ですよね!

 

また公開当初もっと袖は、たっぷりボリュームがあった印象が残り

ここはかなり記憶が曖昧なので、自信はありませんが…

9

まったく別の衣装なのか、それともお母様のリメイクかと。

これが2つめの不思議です。

 

 

そして最後は当然ながら、フリーFS衣装にまつわる不思議です。

どちらかというと疑問ですが新旧ともに、オペラ座の怪人の衣装は

ジョニー・ウィアーさんがデザインナーなのか、とっても気になる~

 

自分としてはジョニー・ウィアーさんと、にらんでいるのですが

まず11月放送の「炎の体育会TV」で

本田望結ちゃんの衣装デザインは、3つのスタイルから選んでました。

 3

しかしデザインが3つでも、実際に作る段階になると

まずパターンを、起こすことを考えれば

中国杯からの短期間では、かなり難しい気がします。

そうなると2つのスタイルを衣装に、もともと仕上げていたのか?

 

FSの衣装は、どちらもジョニー・ウィアーさんのデザインと推測し

自分としては、個性が特徴によく表れていると思います。

オペラ座の怪人の衣装については、また改めますが。

 01

浅田真央選手は、1つのプログラムにつき

2パターン衣装を用意していたイメージがあります。

きっと女子選手は、そのスタイルがトップ選手に多い気はしますが。

 

はたして羽生結弦選手の、衣装のこだわりとは

ひょっとして、女子選手並みでしょうか?

 

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です