羽生結弦選手フリーSEIMEIノーミス演技により生命を宿した秘密


スポンサードリンク

 

羽生結弦選手の15-16シーズン集大成となるボストン開催の

世界フィギュア選手権は、いよいよ間近に迫ります!

 

しかも今シーズンが終われば平昌オリンピックまで

ちょうど折り返し地点と想定できるでしょう。

だから今シーズン終了は区切りになると考えられそうで

まさに集大成として、大きな意味のある試合を迎えますね~

 

そしてシーズン最後の試合ということは

それぞれが磨き上げたプログラムを競技で演じるのは

どの選手にとっても、最後になる可能性が秘められるわけです。

 

つまり羽生結弦選手の場合は

ショートSP「バラード第1番」のせつなくも美しい煌めきや

フリーFS「SEIMEI」の幽玄なる雅な彩りは

競技において最後の演技になるかもしれません…

羽生結弦 全日本2015 SPバラ1羽生結弦 FS SEIMEI SEIMEI

だからこそ感慨深い時間となり

毎シーズンながら世界フィギュアは夢見心地のうちに

瞬く間に過ぎ去ってしまう気がして。

だからこそ儚い夢のような、束の間として刻まれます…

 

 

その世界フィギュアを中継するのは、毎年フジテレビですね。

フジテレビでは今日の深夜25時15分より1時間番組として

「フィギュア新時代へ!羽生の流儀とアメリカの夢世界選手権2016

開幕直前スペシャル」が放送されます。

 

もしかしたら全国ネットではないかもしれませんが

世界フィギュアの見どころを一挙大公開。

さらに、羽生結弦選手の現地取材が予定されています。

羽生結弦 世界フィギュア2016ボストン フジ番宣

この事前番組についてチェックしていたら

なんと、もう1つ「今週末スタート!スポーツLIFE HERO’S」

という番組も放送されるんですね!

 

 

これがネットで話題になるLIFEのことみたい。

てっきりLIFEは雑誌関係の出版物だと思い込んでましたよ!

 

こちらは29日(火)26:05~26:35の放送になってますね~

LIFEは4月2日(土)の放送開始に向けた事前番組らしく

やはり番組の見どころ大公開だそうですよ。

羽生結弦 仙台放送ポスター 世界フィギュアボストン2016

さらに羽生結弦選手や、浅田真央選手の最新映像をはじめ

独自の海外取材を通じてヒーロー候補の素顔や

知られざる秘話をプレゼンする内容だと。

 

それで画像がネットにアップされていて

ハビが自ら、いいねをつけていると話題になるみたい!

確かに自然な表情が描かれたであろう、これは素敵な画像ですね~♪

羽生結弦×ハビ ジャージ LIFE

もしかしたらフジのこれら番組でも、また流れるかもしれませんが。

今回は注目したいと前々から予定し

いつかテーマにしたいと思っていた内容です。

 

さすがにFS「SEIMEI」が最後の演技になってしまうなら

今回が、もしかしたら最後のチャンスになりそうなので。

 

 

フジテレビでは全日本フィギュアも中継しますが

その直前「すぽると!」で流れた内容が印象深い!

そして最近「すぽると!」なら中村光宏アナが担当する放送日は

フィギュア特集に熱がこもるようで、ますます楽しめますね~

羽生結弦 すぽると 世界フィギュア2016ボストン ちびゆづ

羽生結弦 すぽると 世界フィギュア2016ボストン ちびゆづ

で、注目したいのは全日本フィギュア直前「すぽると!」にて

フリーについて羽生結弦選手が語る内容になります。

羽生結弦選手は2シーズン続けてSPを演技するのは

今シーズンのバラ1が初めてはでないと、もちろん周知の事実ですね。

 

オリンピックイヤーの「パリの散歩道」も同様なので

終盤にはノーミス演技が珍しくないほどに完成度を高めました。

だからソチは「パリの散歩道」により、史上初のSP100点超え!

まさに歴史的快挙をオリンピックの舞台にて、羽生結弦選手は達成します。

羽生結弦 ソチオリンピック SPパリの散歩道

しかしフリー演技については難しく

なかなかノーミスで演じることは叶いませんでした。

羽生結弦選手はフリーのノーミス演技をめざすことを

ずっと胸に秘めながらも、挑み続けたと察せられます。

 

その切なる願いを実現するきっかけになるのが

くしくも敗北感が強い試合であろうスケートカナダになります。

 

 

その試合により羽生結弦選手は、特にSPについてなら

パトリック・チャン選手に惨敗したともいえる内容でした。

ただSPの段階では、そこまでパトリック・チャン選手も

決して良い出来というわけでもなかった印象が残ります。

羽生結弦×パトリックチャン×村上大介 GPSスケートカナダ プレカン

しかしフリーは一転して、魅せる演技に徹する好勝負となり

パトリック・チャン選手の優勝によりスケートカナダは幕を閉じます。

 

その試合直後と思われる状況ですが

羽生結弦選手はパトリック・チャン選手に負けた原因について

すでに冷静に分析する様子が、インタビューにより語られます。

羽生結弦 すぽると 世界フィギュア2016ボストン パトリック・チャンのコメント

羽生結弦 すぽると 世界フィギュア2016ボストン パトリック・チャンのコメント

先日の内容でも触れたときと、きっと同じタイミングでしょうが。

羽生結弦選手によりパトリック・チャン選手について

発言する場面は同じシーンのようです。

羽生結弦選手ストレスに強くなる方法ヒントにしたい発言とは

 

 

その「すぽると!」インタビューで

羽生結弦選手にしては珍しく、少しばかりムキになる口調でした。

パトリック・チャン選手の痺れるような完ぺきな演技をするには

綺麗にまとめればいいだけと、羽生結弦選手はシンプルな言葉にします。

 

しかし、まとめるのがどれほど難しいことなのか。

それはスケーターでないと、分からないとも言い放ちます。

羽生結弦 すぽると 世界フィギュア2016ボストン パトリック・チャンのコメント

羽生結弦 すぽると 世界フィギュア2016ボストン パトリック・チャンのコメント

そのパトリック・チャン選手に追いつくレベルで演じることを

FS「SEIMEI」により、めざす思いがあふれる口調に感じられ

それをフリー演技で叶えないと「SEIMEI」について

羽生結弦選手は、やる意味がないとまで明言します。

 

まだ、その段階では「これぞ日本!」というものが

羽生結弦選手自身でも、出しきれてない感覚があることを明かします。

まずジャンプで、いっぱいいっぱいになってしまうと。

スポンサードリンク

羽生結弦 GPSスケートカナダ 表彰式羽生結弦 GPSスケートカナダ 表彰式

だから当時それでは、オリンピックチャンピオンではないと。

そこは絶対にやってやる!と強気な口調で語りました。

このくらいから羽生結弦選手はノーミスによるフリーの演技が必要だと

強く感じる心模様が、表面的にも伝わる印象があります。

 

どうしてもジャンプなど、プログラム構成の変更にばかり

メディアは注目しがちでしたが。

羽生結弦選手のなかでは、表現力の向上と同時進行により

それが完成度を高める考え方は揺るぎないであろう気がします。

羽生結弦 GPSスケートカナダ 表彰式

羽生結弦 GPSスケートカナダ 2位

しかも羽生結弦選手はタイトルを獲得する以上に

まだシニアになって果たしてないフリーでのノーミス演技を

ずっとめざしていた場面が、いくつも発言から思い出されます。

 

 

それを叶えたのは間もなくの出来事となり、記憶に灼きつくほどに

世界に大きなインパクトを与えたNHK杯の演技になります。

NHK杯ではショートとフリーともにノーミスの演技により

さらに減点もなし!

羽生結弦 NHK杯 FS SEIMEI SEIMEI

羽生結弦選手は、ひたむきに自分の演技に集中することで

おのずと結果がついてくることを証明しトータルスコア322.40点。

史上初の歴史的快挙となる300点超えの結果につなげます。

 

さらに2週間後、バルセロナで開催されたグランプリファイナルでも

同じくショートとフリーともにノーミスの演技を実現し

トータルスコア330.43点。

羽生結弦 GPF表彰羽生結弦 GPF表彰

羽生結弦選手はノーミスの演技を果たすことができれば

まさに、自らが叩き出した世界歴代最高得点の記録を塗り替え

世界中に衝撃が走るほど、プログラムは完成度の高さを極めます。

 

そして羽生結弦選手自身も、そのときは成功した理由について

まだ明確には分からないと。

ただ夢が叶えられたのは、自分だけの力だけではないと明言します。

羽生結弦 NHK杯FS SEIMEI SEIMEI

ストイックに、血がにじむほどの厳しい練習に取り組んだのは当然ですが

まずチームとしての歯車がやっと噛みあってきたのかな

という感覚があると。

 

 

さらに3試合の感情の使い方について、羽生結弦選手の言葉で語られます。

羽生結弦選手はプログラムに、いつもそのときの演者の感情が入っていいと

考える想いを明かします。

 

だからこそスケートカナダでは、かなり「怒り」を使い

思いっきり悪霊成敗してやる!みたいな「SEIMEI」だったと。

羽生結弦 NHK杯FS SEIMEI SEIMEI 

そして歴史的快挙の幕開けとなるNHK杯は

観客をはじめ、みんなの力を感じることで完成された

「SEIMEI」になったと。

 

さらにGPFは自分対自然のなかで、ちゃんと自分をもって

ひとつひとつを演じられた「SEIMEI」であったと語ります。

羽生結弦×オーサー GPF2015 FS SEIMEIキスクラ  SEIMEI

羽生結弦 GPF2015 FSキスクラ 涙 泣き顔

そして全日本フィギュアが終わってから

会見により2015年について振り返る内容だったと思いますが。

NHK杯について「良かったと思える試合」

GPFについて「成長したと感じた試合」と発言します。

 

 

羽生結弦選手の感情が入ることで、まるで魂が宿るように

初めてプログラムは生き物になり世界観が描かれ

完成度を高められることに通じると考えるのであろうと。

羽生結弦 NHK杯FS SEIMEI SEIMEI

その「すぽると!」ではストイックな練習を地道に積み重ねることで

やっと手に入れられる高度な技術。

そのとき、その場所で湧き上がる感情。

 

この2つが織り成すことが、演技の大切な条件として

羽生結弦選手による強さの秘密であろうと。

羽生結弦 GPSスケートカナダFS SEIMEI SEIMEI

その完成度の高さを、さらにどんな環境や状況でも続けられるように

それは未知なる領域と羽生結弦選手は感じていることを語ります。

 

 

最後のFS「SEIMEI」はどんな演技になるのでしょうか?

ボストンのリンクで羽生結弦選手は何を感じ、どう演じるのか…

そのときを息を潜めるように、ひたすら世界中が待ち焦がれています。

羽生結弦 FS SEIMEI SEIMEI

羽生結弦選手の演技についての心模様

羽生結弦選手は練習拠点カナダに戻らず日本で最終調整に挑む!

羽生結弦選手「あさイチ」サラ・オレイン共演は蒼色ドレス

羽生結弦選手メダリストオンアイス札幌で贅沢な舞い納め!

 

ターニングポイントになるスケートカナダについて

羽生結弦選手GPSスケートカナダSPザヤによる衝撃の幕開け!

羽生結弦選手GPS気迫をまとい陰陽師SEIMEI熱演カナダを燃やす!

羽生結弦選手GPSスケートカナダ表彰式デジャヴのような風景

羽生結弦 FS SEIMEI SEIMEI

羽生結弦選手のNHK杯2015の戦い!

羽生結弦選手ソチ超えSP世界最高得点は激しさを秘めた調べ

羽生結弦選手NHK杯に反応する松岡修造の熱いインタビュー!

羽生結弦選手NHK杯の演技が唯一無二の存在感を放つ理由?

オーサーコーチいい子の羽生結弦選手と紡ぐNHK杯に舌を巻く!

 

羽生結弦選手のバルセロナGPF2015の戦い!

羽生結弦選手キスクラ隣はプーさんなのに自分超えを達成!

羽生結弦選手の異次元の独走を追う男子SPバルセロナGPFの戦い!

羽生結弦選手がGPF凱旋帰国テレビ生放送出演で電波ジャック?

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>