羽生結弦選手プライベートのオフショットまで豊富な能登直の写真


スポンサードリンク

 

羽生結弦選手について、まず昨日からTwitterで話題になる

海外メディアにブライアン・オーサーコーチが答えた

インタビューのことから始めます。

 

多分ロシア語のようですが、翻訳をしてくださる親切な方がいて

さすがに全文を通した内容を読み、安心しました。

羽生結弦選手について氷上で練習することは確からしく

4回転ジャンプも始めていて、すべてがうまくいっていると

ブライアン・オーサーコーチは答えるようです。

 

だからブライアン・オーサーコーチは

羽生結弦選手が世界フィギュアに出場することを願うとも発言します。

1

しかし最後の一文があることで説得力がまるで違い

羽生結弦選手は自分の身体について、コンディション作りに

しばらく取り組む必要があることを明かしています。

 

もしかしたら羽生結弦選手と、ブライアン・オーサーコーチは

今のところ物理的に距離がある生活だろうと予想されます。

でもブライアン・オーサーコーチがついていれば

安心できる言葉が、いつも何かしら伝わります。

 

 

では羽生結弦選手について、今回のメインテーマは

昨日3日に放送されたばかりの番組のことを書きたいと思います。

2

テレビ朝日系で放送されたスポーツバラエティー

「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」では

スタジオに村主章枝さん、浅田舞さん、本田望結ちゃん!

さらにベテラン佐野稔さんまで登場し

もっともフィギュアについて多くの内容が占めました。

 

きっと今はフィギュアで浅田真央選手、羽生結弦選手。

そしてテニスの錦織圭選手のことなら注目度が高いのでしょうね~

「羽生も錦織も真央ちゃんも極秘映像見せまくりSP」と

この3選手が、タイトルになるくらいメインの扱いでした。

羽生結弦68

ただ錦織圭選手と、羽生結弦選手を並べると

浅田真央選手について真央ちゃんにしても、羽生くんとしたいところを

グッと抑える感じが伝わる気はしますね!

 

なんとなく浅田真央選手と羽生結弦選手に関しては

真央ちゃんと、羽生くんが自然です。

真央ちゃんに関しては海外の選手まで「MAO chan」と

呼ぶ映像シーンがみられ、驚いた記憶があります。

 

 

それから村主章枝さんは以前に比べ

コメントが格段にうまくなった印象でした。

それにしても村主章枝さんは、なんでマスコミに

あんな印象の違うことを過去に書きまくられたのか謎!

1

バラエティ番組出演が増え、素顔が垣間見られる機会が多く

ますます今までマスコミで書き立てられたことに違和感が募ります。

 

これって、織田信成さんも結婚した直後に

奥さんについてボロクソに書かれました。

しかし時間が経過して、今になるとまったく正確でないと

織田信成さんの言動から伝わりますからね!

織田信成さんのボイジャー・オブ・ザ・シーズ任命式に行ってきました。船上スケートショーの話は聞いたことがあったけど、こんなに大きな船とは思っていなかったそう。日本発着クルーズでの乗船を楽しみとか。船長服姿でポーズを決めてくれました。

きっと織田信成さんは、ひたすら当時は嵐が過ぎ去るまで

耐え忍んだのでしょうね~

その辛抱は大きな実を結んだのでは?

 

そして村主章枝さんは表立って反論する真似は

一切見られませんでしたから、そのことを分かっていたのかも!

 

 

スポンサードリンク

さて羽生結弦選手について、ノービス時代の12歳より記録された写真集

st写真集「YUZURU」が昨秋に発売されました。

その写真撮影を担当したのがカメラマンの能登直さんになり

今回初めてテレビにより、映像でお姿を拝見しました。

yuzuru_h1h4_b_ol_140926_ÄZ_CS6

写真家にありがちですが、意外と能登直さん本人は

写真映りを気にしないのか、正直なところ写真映りが悪い!

映像で観た方が物静かな感じで素敵な印象でしたから。

 

番組では、羽生結弦選手のオン・オフショット2万枚以上もの写真を

撮りだめする中から、貴重な秘蔵ショット5枚を公開してくれました。

ƒgƒƒ“ƒg‚ł̃IƒtƒVƒ‡ƒbƒg@—SUNAO NOTO

ただファンにはおなじみショットばかりで

羽生結弦選手と、ブライアン・オーサーコーチによるツーショットが

一番のお気に入りということでした!

 

でも羽生結弦選手のプライベートショットでは見慣れるのに

能登直さん撮影だといわれないと、気づかない作品が

写真によっては、あるかもしれませんよ!

羽生結弦165

すっかり有名になりましたが、このプーさんショットとか!

 

 

番組後、久しぶりにキャノンの能登直さんのインタビュー記事を

読み返したくなり、もう何度も目を通します。

 

しかも羽生結弦選手がニースで「ウォー」と叫んだという

あのロミオとジュリエットの雄叫びについて証言があります。

先日書いたとき何かで読んだと思ったのに、この記事が曖昧な記憶で

今さらながら探し当て、雄叫びは間違いでなかったと確信しましたよ!

羽生結弦237

だから羽生結弦選手の声を拾った映像はなくても気迫があふれ

メディアゾーンの能登直さんまで、雄叫びが届くほど

心からの叫びとなる声を発していたわけですね!

羽生結弦選手、伝説のニース「ロミオとジュリエット」魂の雄叫び?

 

 

また番組で、能登直さんの愛用するカメラが映り

だいたい300ミリくらいのレンズかと予想しましたが

どうやら400ミリを使うそうです。

5

しかし能登直さんの撮影は、いかにも望遠レンズ使ってまっせ!

みたいな自己顕示欲優先のいやらしさが伝わらない印象です。

スポーツカメラマンは、望遠レンズの使用は当然の器材ですけどね。

 

むしろ能登直さんは望遠レンズ特有の深度など、あからさまでなく

自然光の取り入れ方が秀逸なので、あんなにも柔らかさが描かれるのかと

独特の雰囲気が伝わるセンスを感じます。

 

その一方ではアスリートを描く躍動感にあふれる作風が多く

また羽生結弦選手に注目すれば、表情の豊かさが特徴的ですから

喜怒哀楽を表現したくなるほど魅力的だと真っ直ぐに伝わります。

一般的にアジア系は、きっと自分で思う以上に表情が乏しいんですよね~

8

それから能登直さんの巧さは安藤美姫さんを撮影すると

分かりやすいと思いますが、あれだけ毒気がある雰囲気を

まったく感じさせませんから、見事な描き方ですね~

 

能登直さんは少し活動をみるだけでファッション写真もやっているし

風景写真は個性が伝わりやすい条件ですから、叙情的で素敵ですよ!

羽生結弦132

最近は羽生結弦選手に関してなら能登直さんが撮影だと

新作は読み取れるようになり、今後も写真活動について楽しみですよ!

羽生結弦選手の新エキシビ衣装撮影に能登直カメラマン本領発揮!

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です