羽生結弦選手キリトルTV仙台マスコットのベガッ太なでなで攻撃?


スポンサードリンク

 

羽生結弦選手に焦点を当てた部分の

「キリトルTV」について、引き続き注目してみます。

羽生結弦選手の神対応として放送された内容となり

ベガッ太さん中心に今回はテーマを絞りますね!

 

これはテレ朝系で8日に放送された

「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」の内容になりますが

きっと羽生結弦選手の地元仙台では有名マスコットでしょうね!

 

ただ仙台のゆるキャラならベガッ太さんより

どちらかというと、ねこまさむねちゃんが好きですね~

3 

「独眼竜ねこまさむね」と、なかなか勇ましいですが

ねこまさむねちゃんは伊達政宗キャラクターみたいです。

だから三日月兜がトレードマークだとか。

しかし羽生結弦選手も好きなネコなので、可愛らしくて好きですね~

ねこまさむねちゃん

それに対して、同じ仙台のゆるキャラでもベガッ太さんは

Jリーグのベガルタ仙台のマスコットキャラクターです。

 

本来ゆるキャラなら、ベガッ太くんと呼びたいところですが

なんとなく呼びにくいキャラなんですよね~

だからベガッ太さんと呼ばれるのかもしれませんが

これは、おっさんの敬称に近いかも!

羽生ベガッ太

例えば羽生結弦選手は「羽生くん」と呼ばれるのがピッタリで

そうなると「ベガッ太くん」では似合わない感じなんですよね~

ベガッ太さんは鷲がモチーフになるみたいですが

どことなく外国人のオッサンっぽいです。

 

 

そして「キリトルTV」で明かされた内容の通りに

ベガルタ仙台の始球式に登場した羽生結弦選手のことを

特に1011月の初回、ベガッ太さんのなでなで攻撃がスゴ~イ!

 

ただ「キリトルTV」以前に、ベガッ太さんにより羽生結弦選手への

なでなで攻撃は観ていたので心の準備はできていました。

だから「キリトルTV」に関して、抵抗なく観られましたが

なんとなく短めに放送されていたような。気のせいでしょうか?

羽生ベガッ太3

それとも、ゆるキャラが羽生結弦選手に触りまくるのは

まったく初回は予備知識がなかったので意外すぎでした。

かなりインパクトがあり、強烈に焼き付いて

だから初見では異常に長く感じられたのかも!

 

ベガッ太さんは、ふてぶてしいキャラでヒール役だから

地元仙台では温かく受け入れられみたいですね。

 

 

しかし初回なでなで攻撃の当時なら

まだベガッ太さんは、ゆるキャラの個性を守っていますね~

 

それが2回目の始球式となる115月に羽生結弦選手が登場した時は

なぜかベガッ太さんは本当にオッサンらしく、普通にスーツ着用とは!

だから被り物をした、オッサン風ゆるキャラになってます。

スポンサードリンク

あまりベガッ太さんは人間感が伝わらない方がいいような~

羽生ベガッ太2

しかしベガッ太さんは、ふなっしーみたいに話せないのか

羽生結弦選手に「イナバウアーやって」と

わざわざフリップを持参してリクエストしてました。

 

その文字は女性風なので、あまりベガッ太さんらしからぬ印象です!

美しい筆跡になり、ここはキャラを徹底するなら力強い文字でないと。

ベガッ太 イナバウアー 直筆

キリトリ2

そして羽生結弦選手はその無茶ブリにも神対応で

すぐにイナバウアーをその場で披露してくれました。

 

当時15歳から、16歳くらいの羽生結弦選手だと思いますから

まだまだ好奇心旺盛という感じですね~

羽生ベガッ太4

しかし少年でも羽生結弦選手のあまりの可愛らしさに魅了され

ベガッ太さんは激しく、なでなでしたくなったのかもしれませんね!

そうなるとベガッ太さんは、ますますオッサン感が強まりますね~

 

 

地元仙台のゆるキャラたちにも愛される羽生結弦選手ですが

始球式の2回めに登場する間にも、震災を経験して

「キリトルTV」の映像で大人へと成長した軌跡が伝わります。

 

震災後カナダへ練習拠点を移したのもありますが

この11-12シーズンを境に、羽生結弦選手の人生そのものが

大きく流れは変わってしまったのかもしれません。

キリトリ1

羽生結弦選手は震災を経験することで

一気に大人へと、押し上げられる運命をたどるような気がします。

 

今日は震災より、ちょうど4年経ちますが

まだ多くの記憶があの日のこと、その後についても鮮明だと思います。

 

 

今も羽生結弦選手は震災復興支援の活動を続け

もちろん表舞台に出ないところでも、働きかけるのが伝わります。

 

メディアにより報じられることで分かりやすいのは

羽生結弦選手は今年から、赤十字の「はたちの献血」をはじめ

震災支援でも活動に参加しています。

はたちの献血

そして印象深いのはソチオリンピックの報奨金は

すべて被災地に寄付をすると、羽生結弦選手は会見で即答しました。

その声や口調には迷いがなく、羽生結弦選手の視線は強い光を放ち

そのまま真っ直ぐ前をみつめていました。

 

被災地への想い

羽生結弦選手24時間テレビ福島の仮設住宅訪問ネコちゃんと出会う

羽生結弦選手タイムトラベラー幻想的に舞い 伝え続ける意志

羽生結弦選手アイスショー岩手の被災地に寄り添う清廉な心

羽生結弦選手NHKアニメ想いのかけら東北へ贈り続けるエール

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です