羽生結弦選手は演技前に十字を切るルーティンがメンタル強化?


スポンサードリンク

 

羽生結弦選手が巨大ポスターになり登場したので

昨日13日から、ネットで話題が集中する模様ですね~

羽生結弦選手の巨大ポスターが飾られるのは東京の銀座。

数寄屋橋交差点のソニービルになります。

 

しかも全長が28.4m、幅は6.7mもあります。

今シーズンのフリープログラム、オペラ座の怪人の青ファントム衣装に

キリッと凛々しい表情のスタイリッシュな羽生結弦選手です!

世界フィギュア看板2

 

羽生結弦選手ならルックスの美しさが絵になり

さらに縦長効果で、素晴らしいスタイルが際立つ巨大ポスターですね!

世界フィギュア看板01

このポスター公開は19日までだそうで

その19日から羽生結弦選手は東京西川の広告に登場するとは

大人たちによって、マーケティング戦略が考えられてますね~

 

 

銀座ソニービルは以前に務めたオフィスが近く

早めに抜け出して、お目当てのランチに仲間と走ったな~と

銀座の街並みを目にすると、しばし思い出がよみがえります。

 

しかも銀座ランチはバラエティーに富んでいましたから

まったく飽きずに、毎日が楽しみでしたね~♪

世界フィギュア看板3

それにソニービルはライトアップが綺麗だから

羽生結弦選手のポスターは夜も見ごたえがあるみたいですよ!

ちなみにソニービルは8階で、よく無料イベントをやるから

ちょっと休憩がてら立ち寄るのはおすすめです。

 

 

羽生結弦選手が巨大ポスターになり登場したことで

いよいよ世界フィギュア選手権は、迫るのを実感しますね!

 

全日本フィギュア以来、姿を見せない羽生結弦選手と

昨日はメディアにより報じられてましたね~

自分はその方が賢明な選択だと思います。

羽生1世界フィギュア

選手生命を考えて、羽生結弦選手は健康第一にするなら休養して!

という意見が何かあるたびにみられます。

 

しかし、それ以上に常時メディアにさらされることの方が負担になり

きっと心理的に消耗するでしょうね!

だからアスリートの出場について口出しするのは

どうもピントがずれる意見に感じられます。

 

だから例えばハリウッドスターでも

露出時期を計算して、活動するのが普通なのに。

羽生結弦65

また羽生結弦選手が強行出場と大反対した人たちは

けんかプロレスとか、もっと危険性の高いスポーツは

いくらでもあるのに、そちらは口出しせずに放置でしょうか?

 

 

さて羽生結弦選手の強さの秘密は天性の素質や、素晴らしい素養と共に

技術の高さなど、逸材となる理由は様々に考えられます。

その1つとしてプレパフォーマンスルーティンについて。

これも8日放送のテレ朝系「キリトルTV」の内容です。

キリトル

つい競技前は夢中になることで見慣れた羽生結弦選手の

ルーティンについて、改めて注目した内容は楽しめましたね~

 

プレパフォーマンスルーティンはやはりメジャーリーガ―の

イチロー選手が有名ですから、必ず事前説明に登場しますよね。

トップアスリートほどルーティンを取り入れる傾向が目立ち

ゲン担ぎ行動みたいな表現をよくされます。

スポンサードリンク

3

いずれも習慣を様式化することで無意識でも力が発揮できるまで

刻み込む行動により、さらなる強化につなげられるそうです。

つまりメンタルの強さを鍛える方法にも活かせる条件になり

結果につなげられる人ほど、ルーティン化する能力を備えるそうです。

 

だからアスリートに限らず、ビジネスでも応用できますよ!

つまり単純作業だからと意欲的に取り組まない人は

結果につながる仕事のやり方を、さらに遠ざける理由に考えられます。

羽生結弦285

だから手を抜くことに走りがちになり

細やかなところまで繊細な神経が行き届くことを

細部に神が宿ると表現をされるのは、これも理由では?

 

 

トップアスリートとなる羽生結弦選手も競技前の短時間に

リンク上でおこなうルーティンがあります。

 

それを「キリトルTV」では①屈伸、名前を呼ばれると②手を広げる。

③十字を切る④肩をひねる。

⑤手を合わせる、いわゆる合掌で終わる流れとします。

羽生結弦77

さらにVTRを重ねてみると、いつも見慣れたルーティンは

確かにこの流れでしたね!

 

羽生結弦選手のルーティンを目にする最初の頃は

どうしても十字を切るパフォーマンスに視線が向かいます。

だからオリンピック当初、羽生結弦選手はクリスチャンなの?

という疑問がやたらネットで目立ちました。

羽生結弦6

でもクリスチャンが身近にいるほど

羽生結弦選手が十字を切るしぐさは、何か違和感がありますよね!

 

十字を描く感覚でも羽生結弦選手はジャンプのときに

身体の軸を意識させる動作だと知ると、とっても納得します。

だから十字を切るのではなく「士」の字を描くとされます。

十字を切るより、羽生結弦選手は動作が多いと伝わりますね!

 

 

またクリスチャンでも十字を切るのはカトリックか正教徒とみられます。

つまりプロテスタント以外のクリスチャンは、十字を切るのでしょう。

 

カトリック教徒の十字はまず額から胸、左肩から右肩の流れになり

最後に手を合わせるので、羽生結弦選手の十字を切る動作より

かなりシンプルな印象です。

羽生結弦204

またクリスチャンは十字を切ると共に

日本語で「父と子と聖霊の御名によってアーメン」と祈りを唱え

父なるイエスと自分、聖霊なる御名の三位一体に基づく上で

信仰する考え方だそうですよ!

 

キリストは迫害を受け、十字架にかけられて命を落としますが

葬られてから復活したことを信じます、と告白の祈りとも伝わります。

9

マメ知識として、プルシェンコ選手はロシアなので

クリスチャンでも正教徒になり、十字を切る流れは

額から胸、右肩から左肩なので左右が逆になるそうですよ!

 

 

ヨーロッパに滞在した頃、トラムと呼ばれる路面電車を日常的に使い

教会の前を過ぎる時に十字を切る動作をよく車内で目撃しました。

それだけで日常風景の中で神聖さが広がります。

1

羽生結弦選手の十字を切るしぐさもどこか神聖さが伝わり

競技の氷上は聖域なので心に従い、ごく自然な動きに映ります。

これも羽生結弦選手が観衆を魅了する秘密かもしれませんね!

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です