宮原知子選手の国別応援風景、羽生結弦選手の全力声援さっとん!


スポンサードリンク

 

宮原知子選手にとって14-15シーズンとは

きっと生涯に渡り、忘れられないであろう1年になったのでは?

 

宮原知子選手はグランプリファイナルなら

本郷理華選手に次ぐ補欠により、惜しくも出場は逃しました。

しかし全日本で、ついに初の女王に輝きます。

 

さらに世界フィギュアは、最終的に2位につけるとは

まさに期待以上の目覚ましい活躍でした!

世界フィギュア表彰台女子 

とにかく今シーズンはジャパンオープンから、正直1人だけ

日本選手でもレベル違いに仕上げて登場してきましたから!

 

ちょっと振り返ってジャパンオープンのことを読み返してみました。

するとその段階で感じたことが、わりと外れてなかったシーズンでしたね。

 

 

まず宮原知子選手はオリンピックイヤーから安定感は光ってました。

それが今シーズン、さらに確実性として伝わります。

宮原知子2 

崩れるとしても、最小限に抑えられる強さがある選手だと思います。

やはりジャパンオープンの段階でかなり精度を高めた状態にして

あとは試合ごとに微調整が望ましく、ブラッシュアップに徹しないと。

 

もしオリンピックをめざすなら、特に女子はそのレベルでないと

まったくロシアと戦えない気がします。

リプ×ラジ子

だから宮原知子選手は戦略から素晴らしく、それに適う実力が伴います。

その実証ともいえるのが世界フィギュアの試合でしょう。

あれだけ強固なロシア勢を打ち破るとは素晴らしい結果です!

 

最強ロシアを打ち破るには、せめてトップ3に食い込めるとすれば

アメリカのグレイシー・ゴールド選手であろうと多くが予想しました。

しかし日本の宮原知子選手が2位につけ

あれほど鉄壁にみえたロシアの牙城を崩すとは立派です!

 宮原知子FS四大陸

今回の世界フィギュアはエレーナ・ラジオノワ選手が体調不良でした。

でも、その隙に確実に付け入ることができるというのが

きっと国際大会では大切なはず!

 

 

世界フィギュアは、日本女子が誇る安定の宮原知子選手が

せめて表彰台に届くかもしれないと予感させ、まず3位になり

ショートSPの段階から好位置につけました。

 

それが総合は2位まで届くとは、いつもクールな荒川静香さんから

喜びが抑えられないのが伝わるほど!

1

あれだけクールに徹することが、できる荒川静香さんでさえ

つい感情がこもる姿が伝わるだけでも嬉しさが高まりましたよ!

 

しかも宮原知子選手とは、タイプの違う本郷理華選手が控えるので

来シーズンも日本女子の活躍が楽しみですからね~

 

 

そして今シーズン、最後の試合となる国別対抗戦で

宮原知子選手は珍しくSPで少々崩れ、6位発進と

なかなか最近にないくらい不調なスタートでした。

 

しかしフリーFSではノーミスにみえる演技を終え

SPとは見違えるほどに、息を吹き返すような素晴らしい滑りでした。

宮原知子1

しかもチーム戦に思わず宮原知子選手がガッツポーズをとる

そんな珍しく、なんとも微笑ましい場面がみられました!

スポンサードリンク

 

練習拠点が同じ織田信成さんは、普段から物静かな性格だと知るので

国別のトークコーナーで宮原知子選手にしては意外性が高いことだと。

 羽生結弦391 国別対抗戦2015 羽生結弦393 国別対抗戦2015

 

さらに羽生結弦選手の発言によると

宮原知子選手のFSは素晴らしい出来と、手放しに称賛!

無良崇人選手と「ヤバい」と言い合ったほどだと。

 羽生結弦530 国別表彰台2

この羽生結弦選手の発言による影響力が絶大に感じられます。

きっと急にみんな宮原知子選手の、ミス・サイゴンに注目したのでは?

 

それがネットから伝わり、宮原知子選手によるミス・サイゴンは

シーズンを通して上質なプログラムだったと思います。

 羽生結弦532 女子応援6 羽生結弦531 女子応援5

特に後半のコレオシークエンスのステップが素晴らしく

ピアノ演奏と調和して、きっと多くが絶賛するのを理解できるであろう

ミス・サイゴンを鑑賞するなら注目ポイントになりそう!

 

 

さらに国別で女子FSは、男子選手が応援に徹しました。

だから羽生結弦選手も日本女子を全力応援!

 

なんとミス・サイゴンの演技直前に、羽生結弦選手は応援で

「さっとん、がんばぁー」と大きな声援を送ります。

宮原知子選手が一部で「さっとん」と呼ばれるのは知ってましたが

まさに選手同士、愛称で使うのが証明されましたね~

国別の応援1 羽生結弦528 

しかも羽生結弦選手は、ソチオリンピックの浅田真央選手の応援並みに

かなりの大声援といえるでしょう!

 

羽生結弦選手が声援を送る姿は献身的で、浅田真央選手にしろ

宮原知子選手にしろ、女子を全力で応援するだけでも

何かしら心に訴えるものが広がりますね~

羽生結弦533 女子応援7 

そして恥ずかしがりやさんの宮原知子選手に

全力で声援を送る、羽生結弦選手の組み合わせとは

まるで少女漫画の設定みたい!

 

しかも慣れない様子の宮原知子選手に

羽生結弦選手はハイタッチやハグは、ペースを合わせる感じが読み取れ

そこも紳士的で素敵でしたけどね。

 1

そもそも羽生結弦選手は、自分を猫に例えるくらいだから

グイグイくる異性は苦手そうだし。

 

だいたい猫好きとしてはそこは人間関係の

大きなポイントになる部分でしょう!

 2

そして日本選手同士の心温まるエピソードとしても

宮原知子選手に声援を送る羽生結弦選手の姿と

これも国別ならではの、印象深いシーンになりましたね!

 

国別の羽生結弦選手と宮原知子選手のエピソード

羽生結弦選手TOKYO応援宣言で宮原知子選手とハイタッチ!

羽生結弦選手NHK杯の結果アベック優勝さっとんをエスコート!

全日本フィギュア聖なる夜の滑走順抽選会スケーターの素顔は?

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です