羽生結弦選手とソチ以来の対決が注目されるパトリック・チャン!


スポンサードリンク

 

羽生結弦選手は15-16シーズンの初戦となる

スケートカナダ・オータムクラシックにエントリーしました。

そのことを、なんとYahoo!トップページに表示されるとはビックリ~

 

さらにネットニュースに流れるとは

また羽生結弦選手自身が、驚くのではないでしょうか?

 

今日は他に、先日も書きましたがNHK朝の生活情報番組「あさイチ」に

羽生結弦選手は28日ゲスト出演することが報じられてました!

やはり多くの方が予想されたとおりに

プレミアムトークの出演と告知されてますね~

羽生 クリケット公開練習

羽生結弦選手のフリートークっぽいテレビ出演をみるのは

ほぼ記憶にないくらいですから、これはますます楽しみ~♪

 

まあ、神戸スイーツ男子会とか、NHK杯の「信成の部屋」とか。

どれも仲良しの織田信成さんが一緒だから

羽生結弦選手が単独とは、それも珍しいですからね~

織田信成がえんび服姿で「TOP HAT」をアピール 3

そうそう、織田信成さんも退院されたそうで、これはめでたい!

 

 

確かに、羽生結弦選手がトークコーナーに出演となれば

報じたくなるほどに異例なことですが。

ももクロ 百田夏菜子 静岡

すべて記事は、ももクロとセット扱いになっているところが

なるほどね~

 

 

さて昨日ソチの映像など久しぶりに観たせいか、意識から離れず。

特にパトリック・チャン選手を久々に目にしたので

改めて注目したくなりました!

 

といってもパトリック・チャン選手の上質なスケーティングなど

触れられるほど、技術の知識がないので

ごくライトな内容になってしまいますよ。

ソチ 羽生結弦 メダルセレモニー

羽生結弦選手と、パトリック・チャン選手は

新シーズンにはグランプリシリーズ第2戦

スケートカナダで直接対決します!

これは世界中の視線が集まりそうですね~

 

スケートカナダは10月30日だから

その前に羽生結弦選手の初戦はオータムクラシックなら

やはり同月13日が、シーズン開幕になるというわけですね!

 

 

パトリック・チャン選手のグランプリシリーズもう1戦は

第4戦のフランス大会だから、ここでデニス・テン選手と

直接対決とはこれも楽しみですね~

休養復帰後に、いきなりパトリック・チャン選手はタフな試合ばかり!

 

これをみると上海の世界フィギュアでは優勝したけど

やはりハビエル・フェルナンデス選手は

現在まだ4番手のイメージが、どうしても強いかな~

ハビ

おそらくハビは、母国スペインでは敵なしでしょうから。

すでに平昌オリンピックのチケットは約束されたようなもの。

ケガに気をつけるのが一番求められることかも。

 

 

そしてパトリック・チャン選手を観るのは

浅田真央選手のアイスショー「THE ICE2015」以来です。

 

さらに試合となれば、まあエキシビションみたいなものですが

昨シーズンの公式戦はジャパンオープンだけに

パトリック・チャン選手は出場しているんですよね~

パトリックチャン

しかも今年もジャパンオープンに出場するみたいで

ここでハビと、一応は直接対決になりますね!

 

スポンサードリンク

それにしてもパトリック・チャン選手は

ジャパンオープンが好きみたいですね~

 

 

日本選手の出場者も、おそらく今日になって全員がそろったみたいです。

日本男子の残り1枠はなんと村上大介選手とは

これは意表を突かれました。

 

てっきり昨シーズン同様、無良崇人選手の可能性が高いと思ったのに!

でも村上大介選手の出場とは、これも嬉しいですね~

Japan Open

また改めて、ジャパンオープンはテーマにしたいですが

あと男子はもう1人が宇野昌磨選手だから新鮮!

 

女子も浅田真央選手と宮原知子選手とは好きな選手ばかりそろい

ほのぼのムードになりそうで、シーズン初戦から楽しみ~♪

 

 

それにしても昨日ソチのフラワーセレモニーの映像チェックをしたのは

そもそもビクトリーブーケが実際どんな感じだったかを

改めて確認するのが目的でした。

羽生 ソチ メダルセレモニー 2

しかしネット検索するだけで、プレゼンターの女性の情報が目立ち

つい目移りしてしまいましたよ!

羽生結弦選手ソチのフラワーセレモニー現地の女性人気はすでに別格?

 

 

ソチのパトリック・チャン選手は、今になって振り返ると

わざと衣装のトップスはゆるゆるデザインなのかな~?

オリンピック当時から、そこがちょっとファッションの視点により

どうも気になりましたが。

 

トップスの色彩はブルーグレーと思われますが、その選択は好きです。

それに柄の入り方とか素敵なんだけど

あのシルエットで台無しな感じが、なんとも惜しい!

ソチ 羽生結弦 フラワーセレモニー

でも競技だから、衣装はファッション性も大事だけど

機能性重視とは理解するつもり。

だからパトリック・チャン選手は通気性を優先させたのでしょうか?

 

ソチの映像では、羽生結弦選手のロミジュリ衣装のキラキラ感が

デザイン性の装飾だけでなく、演技の視覚効果や雰囲気に魅力が絶大で

よけいにパトリック・チャン選手は惜しいデザインの印象!

羽生 ソチ フラワーセレモニー

むしろデニス・テン選手の方が、デザインはシンプルだけど

いろんな意味で個性を上手に活かした衣装に感じられます。

 

 

そうなるとパトリック・チャン選手の衣装は

どうも中途半端な印象が残りますね~

パトリック・チャン

特に、表彰台に上がることを想定すると

やはりシルエットがそぐわない印象があり

もう少し工夫すれば、もっとパトリック・チャン選手は

いろいろな方面から魅力的に映るのにと。

 

例えば、ジョニー・ウィアーさんの衣装は

演技での動きまで計算しているので、最初はなんじゃこりゃ?

という感じでも、演技すると素晴らしいデザインに納得する衣装です。

ジョニーウィアー

その点でもパトリック・チャン選手はスピンで衣装が膨らんでしまい

フィギュアでは重要視されるであろう優雅さに欠け

視覚効果として、ちょっと有効性を感じにくい。

 

そこも自分なりに、羽生結弦選手の素敵なロミジュリ衣装と

鮮明な違いを感じてしまいます。

羽生 ソチ フラワーセレモニー

だから羽生結弦選手が、ソチオリンピックで金メダリストに輝くのは

多角的な視点からも獲るべき選手であったと。

時間が経つほどに、ますます実感してしまいますね~

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>