本郷理華選手「リバーダンス」衣装は情熱を秘めた緑が異彩を放つ


スポンサードリンク

 

本郷理華選手が出場するグランプリシリーズ第5戦

ロステレコム杯Rostelecom Cup、ロシア大会がいよいよ迫ります!

本郷理華選手は、GPS初戦の中国杯で素晴らしい結果を残し

今シーズンは正当なファイナル進出の可能性を充分に秘めます。

 

昨シーズンは、アメリカのグレイシー・ゴールド選手が

疲労骨折により棄権、その補欠繰り上げから

ファイナルのチャンスを掴みました。

 

結果は6位でしたが、この経験を本郷理華選手は

ちゃんと今シーズンに活かすのが伝わりますよね!

本郷理華 カルメン

そしてシニアデビューの昨シーズンより

ほぼ試合のたびに、パーソナルベストを更新する結果を残し

アスリートとしても理想的な選手に映ります。

 

本郷理華選手の素晴らしさについて並べると尽きないので

そろそろ中国杯の結果に目を向けますが

やはり今シーズンのプログラムは、秀逸さが際立ちます。

浅田真央×本郷理華×ラジオノワ GPS中国杯 表彰台

ショートSPは「キダム」、フリーFSは「リバーダンス」。

そのどちらも素晴らしい!

 

 

この充実ぶりは、鈴木明子さんの

引退前2シーズンを思い出させる濃密さです。

鈴木明子さんは素敵な衣装で知られ、今シーズンは振付をすることから

本郷理華選手は衣装について、アドバイスをもらうのかもしれませんね~

鈴木明子 クリスティーヌ

そもそも振付師は選曲と、衣装まで担当することは珍しくないらしく

まさに鈴木明子さんなら適任な感じ。

 

ネットの意見にも多くみられますが、本郷理華選手のSP「キダム」は

同じシルク・ドゥ・ソレイユからも鈴木明子さんの12-13シーズン

FS「O (オー)」のテイストを、どことなく感じさせる衣装デザイン。

鈴木明子シルク・ドゥ・ソレイユ「O」本郷理華 GPS中国杯 SPキダム

 

さらにFS「リバーダンス」は、鈴木明子さんの今シーズンの

アイスショーで演じたエキシビションナンバー「星から降る金」を

思い出させる衣装デザイン。

鈴木明子 星から降る金 PIW八戸鈴木明子 星から降る金 衣装の仮縫い

 

また「星から降る金」は

山本草太選手のFS「ピアノ協奏曲第1番」衣装に同じテイスト感。

山本草太選手も今シーズンは、衣装がSPと共に魅力的!

どちらも評価が高いですからね~

山本草太 ポエタ 山本草太JGPフリー3

しかもFSは、まさに王子様チックの王道!

山本草太選手によく似合いますね~♪

 

 

きっと鈴木明子さんなら、衣装デザイナーの折原志津子さんにより

Mu-costume designミュウコスチュームデザインが

制作まで手掛けることで知られます。

山本草太JGPフリー

公式サイトにて、今シーズンの情報が更新されるので確認したところ

やはり鈴木明子さんの「星から降る金」と

山本草太選手のFS「ピアノ協奏曲第1番」の衣装を担当。

 

ちなみにネットから簡単にみられますが

羽生結弦選手も、ミュウコスチュームデザインで

シニアデビュー当時に衣装制作をしたみたいです。

羽生結弦 ホワイトレジェンド

ただし10-11シーズンSP「ホワイトレジェンド」は

デザインのみということですが。

 

さらに11-12シーズンSP「悲愴」と

FS「ロミオとジュリエット」を制作します。

羽生結弦 悲愴

このことは「悲愴」衣装について書いてから知りました。

「悲愴」衣装の過去ブログ

羽生結弦選手「悲愴」耽美を極めた衣装、海の蒼さが魅了する?

 

 

ただ、旧ロミオ衣装はお母様の手作りじゃなかったの?

と疑問になるでしょうが

おそらく情報が正しく伝わらない可能性が考えられます。

羽生結弦 旧ロミジュリ

もちろん実際に、お母様の手作り衣装があるみたいなので

部外者の雑音により情報が錯綜するのを感じます。

以前これも衣装について、悩ましい事態をテーマにしました。

ジョニ子、羽生結弦選手の青ファントム衣装デザイン説を追う!

 

羽生結弦選手により、お母様が夜中まで衣装にストーンなど装飾を

ハンドメイドするところを目にして、それを語る発言がありました。

羽生結弦 旧ロミジュリ

あれもこれも、ジョニ子デザインとなるように

あれもこれも、お母様の手作りと広まる可能性が高いのでは?

 

旧ロミオの衣装について、当初はお母様が装飾のみ

増やしたような内容だったと記憶します。

スポンサードリンク

それが気づいたら、ソチオリンピック以降の情報の多くは

手作り衣装に変化していたので。

羽生結弦 旧ロミジュリ

おそらく旧ロミオ衣装に関して、こんな経緯があったと予想します。

ますます巧妙になり、正確性の高い情報なのか分かりにくいのが現状です。

プロトコルのことまで、いかにもらしく書きますからね~

 

 

さて、本郷理華選手の衣装について戻りますが

ミュウコスチュームデザインが関わるのか、そこは分かりません!

ただ、デザインのテイストに似通うところがあり

それは鈴木明子さん要素なのかもしれないし。

本郷理華 GPS中国杯 SPキダム

以前にも書きましたが、今シーズンの本郷理華選手は

どちらも緑色をイメージカラーのように取り入れます。

もちろんSP「キダム」はベースカラーなので、鮮やかで明快です。

 

しかしFS「リバーダンス」のベースはブラックカラーらしく

緑色をアクセントに使うのが上手!

本郷理華 GPS中国杯 FSリバーダンス

だから同じ緑色でも、まったく印象を変えてしまい

単調に感じさせないところにも、センスの良さを感じますね~

 

こちらの過去ブログ2つ、ちょこっと衣装について触れています。

本郷理華選手のキダム振付師の第一歩となる鈴木明子の評価は?

浅田真央選手と本郷理華選手GPS表彰台へ日本の活躍シーズン!

 

 

今回注目したのは、緑色の使い方が秀逸なFS「リバーダンス」衣装。

胸元やスカートの装飾からして、散りばめ方のバランスがお見事!

さらにレース生地のお袖や、キラキラ感が華麗ですよね~♪

羽生結弦 バラ1羽生結弦 オペラ座の怪人 青ファントム

特に、中国杯はキラキラの煌めきが目立ち

昨シーズンの世界フィギュア上海大会にて

羽生結弦選手も、同じキラキラ効果を感じました。

きっと中国の室内灯の光量や色調など、照明が関係すると予想します。

 

そして本郷理華選手の見せ場となる情熱的なステップにより

激しく動くたびに、スカートがフワッと舞い上がり

裏側に重ねた鮮やかなグリーンが視線を奪います。

こういう技ありセクシーなら、わりと好きですね~

本郷理華 GPS中国杯 FSリバーダンス

しかし他の緑色は、ブラックにとけ込む色調を選びます。

彩色の取り入れ方もリバーダンスのベースとなる伝統文化を尊重しながら

華麗な彩りが織りなし、そこにも美意識が伝わるようで魅力的です。

 

 

何度も中国杯の「リバーダンス」はリピートするほど夢中になり

ではユーロスポーツのイギリスは、どう放送したのでしょうか?

 

あまり英語の聴き取りは得意ではないのですが

それでも本郷理華選手のことを「New talent」と評価してくれるみたい。

本郷理華 GPS中国杯 FSリバーダンス

演技については何度も「Fantastic!」や「Wonderful!」と。

さらに衣装のことも称賛することが伝わり

「リバーダンス」のクオリティを、本場で認められるのは嬉しいですよね~

 

 

また本郷理華選手の「リバーダンス」はシーズン前と異なり

競技から衣装チェンジしてますね。

以前の衣装なら、さらに「星から降る金」チームっぽいかも~

本郷理華 FSリバーダンス

本郷理華 リプ フィンランディア杯

これも素敵なデザインですから。

昨シーズンより本郷理華選手は、衣装についてハズレなし!

この衣装チェンジでも伝わりますが、どちらも緑が使われ

やはり「リバーダンス」といえばグリーンですね!

 

アイリッシュダンスを象徴する彩りとなり

「リバーダンス」はアイルランド伝統のケルト文化が起源とされ

アイルランドのシンボルカラーは、緑色で知られますよね。

本郷理華ちゃんの初期リバーダンス衣装モチーフ

アイルランドの祝日、3月17日のSt. Patrick’s Dayセントパトリックデーは

緑色の何かを身に着けることが伝統になります。

アイルランドにキリスト教を広めた聖人の命日を

カトリックでは祭日とします。

 

またアイルランドは、三つ葉のシャムロックもシンボルとなり

クローバーを意味します。

本郷理華 GPS中国杯 FSリバーダンス

あと雨の多い風土から緑に恵まれ、エメラルドグリーンの島と称され

これら緑が、象徴的な色とされる理由になるみたいです。

 

 

しかも緑色は、本郷理華選手によく似合いますよね~

羽生結弦選手のブルーや水色、浅田真央選手のピンクやラベンダーなど

その選手ごとにイメージカラーがあるとすれば

まさに本郷理華選手は緑が、その1つかも!

本郷理華 リバーダンス

なかなか日本人は難しいのに、鮮やかな緑が似合うことでも

ますます本郷理華選手だけのオリジナルカラーのイメージです。

色彩について、イメージが確立するほどの個性を放つことが

本郷理華選手の魅力の秘密かもしれませんね~

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>