羽生結弦選手ソチ超えSP世界最高得点は激しさを秘めた調べ


スポンサードリンク

 

今日は7がつく日、羽生結弦選手に何かが起こる…

その予感が的中するような、まれに遭遇できる確率となるであろう

ドラマチックな出来事が羽生結弦選手により繰り広げられました!

 

いよいよ今日はグランプリシリーズ最終戦となるNHK杯が開幕。

男女シングルともに、ショートSP競技がおこなわれました。

まさに羽生結弦選手にとって、記録を刻む記念すべき日になりましたよ!

 

あと10日ほどで誕生日の羽生結弦選手ですが

きっと残り少ない20歳を締めくくるにも

有終の美を飾るような、とっても素敵な出来事でしたね~

 

ただし明日まだフリーFSが残るから

いつも通りに、羽生結弦選手は冷静で落ち着いた様子。

もちろん羽生結弦選手はグランプリファイナルの可能性を残し

NHK杯にかける意気込みは前日練習や、会見からも伝わりました。

羽生結弦 NHK杯2015 番宣

しかし羽生結弦選手は、どうもスロースターターのイメージ!

だからGPファイナルにさえ進めれば

そこからエンジン全開になるであろうと覚悟をしましたが。

 

どうやら今シーズンは早めにギアチェンジすることになり

そのチャレンジが見事に、大きな花を咲かせましたね~

羽生結弦 ANA

昨シーズン羽生結弦選手のベストとなるGPファイナルの強さに

通じるような凄みを、NHK杯はSPのスタート時から感じられます。

 

 

羽生結弦選手にとっての初戦スケートカナダでも

FSから気迫として、全身にまとう姿が重なりました。

羽生結弦 GPSスケートカナダFS SEIMEI6

そこから鬼気迫るほどの演技となり

スケートカナダは羽生結弦選手から視線を外せないほど圧巻となり

そのまま呑み込まれるごとく、魅了されましたからね~

 

今回はSPの6分間練習に、リンクサイドに姿を現したときから

羽生結弦選手は気迫に包まれる感じ。

そしてボーヤン・ジン選手の演技を、真っ直ぐ見つめていました。

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

インタビューによると、羽生結弦選手は必然的に

ボーヤン・ジン選手の得点はみえていたそうです。

だから心の内では「絶対に抜かしてやるぞ、見てろよ!」と。

 

 

その羽生結弦選手の思いは最終滑走でありながら揺らぎはなく

しかもNHK杯の試合前に向けて、プログラム構成を変更したばかりとは

信じられないほどに充実した演技。

 

羽生結弦選手は、前日に報じられた通りのジャンプ構成

イーグルサンドの4S、4T+3T、後半カウンターから3Aをすべて決めました!

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

イーグルサンドでも、4Sの直前にステップが入り

これは織田信成さんが昨日解説してくれた技だ!と、思いながら釘づけ~

それに4Sは踏ん張りながらの着氷で、またイーグルにもってくって!

 

これぞ、羽生結弦選手による凄さよ!

リピートして観ないと、1度では把握できなかったくらい。

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

しかも4T+3T、3Aがジャンプでも綺麗な流れ~♪

ずっと4T+3Tのコンビネーションジャンプを跳んでた?ってレベル!

 

まるで羽生結弦選手から音色が奏でられるように、楽曲と調和を織り成し

魅惑的なスピンや、軽やかなステップが美しいピアノの調べにのり

いつもにましスピンがきらめきを放ち、心に染みる輝きに映ります。

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

まさに大好きなSP「バラード第1番」のキラキラ感に彩られ

精彩さが際立ち、夢見心地のままに流れゆく演技でした!

だけど今日のバラ1は、いつもより激しさを秘めるような~

 

 

こうなると羽生結弦選手が、異次元と称されるのは納得のレベル。

だから羽生結弦選手自身が記録に刻む

ソチオリンピックの世界歴代最高得点SP101.45点を

ついに自ら、塗り替える偉業を達成!

羽生結弦 パリの散歩道 水色 ソチ

もちろんパーソナルベストを4.88点も上回り

なんと106.33点を叩き出しました!

 

そういえばソチ以来、なかなかSPで100点越えがありませんでしたね。

世界最高難度のプログラムを、ノーミスで演じればこうなるわけだ~

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

ただ、羽生結弦選手としてはインタビューで答えた内容によると

世界最高得点の点数よりも、バラ1においてノーミスができない

そのジンクスみたいなものを晴らせてよかったと!

さらに最後まで気持ちよく、心から演技ができたそうです。

 

だからピアノの旋律と共に滑ることが、やっとできたとも

インタビューに答えていますね。

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

スポンサードリンク

羽生結弦選手はバラ1の音を聴いてしまうと、発言していたし。

きっと思い描くイメージに近い演技を叶えたのかも!

 

 

それが練習してきたことは間違ってなかった、と感じた発言に

まさしく通じるのでしょうから。

その言葉が、羽生結弦選手から伝わるとは素敵~♪

羽生結弦 NHK杯前日練習

もちろん全部の記事に目を通したわけではないのですが

印象に残ったのは、オリンピックシーズンより4Tの高さを追求したと。

 

また、昨シーズンからジャンプの入り方や

氷を蹴るトゥのつき方に、微妙に狂いが生じたので

スケートカナダ後に修正したとの情報がみられました。

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

しかし気迫がこもると、つい阿修羅が出ちゃうみたいですね!

それはそれで、羽生結弦選手によるアスリートの魅力に映ります。

羽生結弦選手GPS気迫をまとい陰陽師SEIMEI熱演カナダを燃やす!

 

だけどキスクラで、やっぱり笑顔のまま終わるバラ1は久しぶりな感じ~

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

しかもプロトコルの素晴らしさよ!

SP106.33点、技術点TES59.44点、演技構成点PCS46.89点。

出来栄え点GOEは4T+3T、3Aにスゴイし~

もちろん加点だらけ、プラス3が並ぶこと!

 

スピンとステップは、すべて最高難度のレベル4を獲得。

さらにPCSにも満点が並ぶほどなので、こちらもすべて9点台だし。

なかなかこれは観られないかも~

なるほどSP100点超えとは、こうなるのか~と。

羽生結弦 NHK杯 SPバラ1

だから観客席に限らず、キスクラでブライアン・オーサーコーチも

思わず、喜びの声を上げるわけだ!

 

 

それに羽生結弦選手の演技をみてしまうと

ボーヤン・ジン選手の2位95.64点は高得点だけど

やっぱり演技的には、レベルの違いが鮮明だったかも。

 

でもパーソナルベストを5点以上も更新!

ボーヤン・ジン選手だけでみれば、シニアデビューだし。

ボーヤン・ジン GPS中国杯 SP2

しかしジャンプの安定性はさすが。

ジャンプ構成4lz+3T、3A、4Tを軽々跳び、見事に着氷する感じがすごいわ。

 

だから羽生結弦選手が1位でSP106.33点、TES59.44点、PCS46.89点。

ボーヤン・ジン選手が2位でSP95.64点、TES56.50点、PCS39.14点。

 

 

ただ初戦のボーヤン・ジン選手の感じだと

SPの方が断然よかったからな~

今日も観てボーヤン・ジン選手に選曲からSPはあってる感じ!

ボーヤン・ジン GPS中国杯 SP

きっとFSが進化していれば、結果は違うかもしれないし。

すでに羽生結弦選手と10点以上離れているけど

ボーヤン・ジン選手はファイナル進出は硬いはず。

羽生結弦選手に刺客現る、ボーヤンジン最強4回転ジャンパー?

 

ボーヤン・ジン選手の初戦、中国杯FSを振り返るなら

安藤美姫の一言「終わりました」が波乱を呼ぶGPS中国杯の男子!

 

 

もちろん羽生結弦選手も、よほど大崩れしなければ確実!

羽生結弦 GPSスケートカナダ 表彰式0

NHK杯で優勝を飾り、ファイナル進出を決めたいだろうな~

 

あと3位の無良崇人選手が88.29点、これまたパーソナルベストを更新とは

どんだけNHK杯のSP男子はレベルが高いんだ!

無良崇人 NHK杯 SP黒い瞳

これが初戦スケートアメリカで観られたら、きっと結果が違っただろうに。

無良崇人選手は昨シーズンの世界フィギュアといい

ケガもあり、調整が間に合わずにもったいないな~

今日のSPは素敵だったので、なおさら無良崇人選手は惜しい感じ。

 

 

また、羽生結弦選手のSPをタラソワさんは解説で大絶賛するほど!

ただスケート靴を含め、40キロくらいと体重を予想するとは

ビックリするやら、笑ってしまうわ!

タラソワ先生の解説 GPSロシア FS

これは明日の男子FSがますます楽しみ~♪

羽生結弦選手はどんな「SEIMEI」を演じるのか?

注目のステージに心が躍る思いで、明日を待ち焦がれます!

 

羽生結弦選手のNHK杯の戦い!

羽生結弦選手NHK杯に反応する松岡修造の熱いインタビュー!

羽生結弦選手にまつわるオノマトペの使い方に潜むものは?

羽生結弦選手NHK杯の演技が唯一無二の存在感を放つ理由?

オーサーコーチいい子の羽生結弦選手と紡ぐNHK杯に舌を巻く!

 

スポンサードリンク


<前の記事
次の記事>